« January 2007 | main | March 2007 »

  02/22/2007   キップ切られますよ!

お久しぶりです。
何だかんだで毎日飲みに行っててblog時間がありません。
凶を引くわ、財布をなくすわで不幸続きな私に
奢ってくれた皆様、ありがとうございました。
いつか必ずお礼します。

夕べも仕事の打ち合わせの後、そのまま飲みに行きました。
ダイと二人、吉祥寺の家庭的な居酒屋で飲み、
移動してこじゃれた居酒屋で飲み。

ダイ。
この人とは1994年アメリカ、オレンジカウンティーで出逢いました。
そして私の人生で最初のちゃんとしたルームメイトでした。
管理人はメキシコ人。住人もメキシコ人。張り紙はもちろんスペイン語。
唯一英語のわかる小学生の子供が家賃をよこせと言ってくる。
渡米後まもなく、英語もままならない私達が住むにはおかしなアパートで
語学学校時代を一緒に過ごした大切な仲間な訳です。
ダンボールを机にキッチン(ここにしか電気がなかった)で宿題。
始めて電話を引くのに、パシフィックベルのオペレーターを何度も切れさせ。
チャリがないから二人でスケボーで移動する。
散髪も染めるのも自分達でやったり。
まあ、何せ飲んだ。色んな国の人と、まあ、飲んだ。
一緒に行ったグランドキャニオン旅行では砂漠で車が故障したり。
精神異常者的友人に悩まされたり。
ダイとの思い出は本当に尽きない訳です。
おそらく、書き綴ったら1冊の本では足りないくらいあるでしょう。

アレから13年、又思い出が一つ増えました。

さて、3軒目は止めてダイんちで飲もうなんつって、チャリンコで移動。
彼のチャリには後ろに『立ち二人乗り用の足ステップ』が付いてる訳で。
これが、怖い。知らない土地・道だと先が予想できないので、
急に曲がったり、急に止まったり。後ろに乗るのが本当に怖い。
なんて思ってた矢先。
せまーい歩道にポストが立ってるその横をすり抜けるなんて、ダイ!
フラフラってなったかと思ったら、丁度歩道の傾斜に差し掛かり
前タイヤがウィリー。
そして私達は宇宙を見ました。

仰向けの私。仰向けのダイ。チャリンコ。
まさにドテー!まさにミラクル!
笑った。相当笑ったけど。

尾骶骨が痛いのなんのって。
アルコールも入ってたし夢なんじゃないの?
と思ったけど。
今日ちゃんと痛い。
なんならアルコール抜けてもっと痛い。
いつまで痛いのかなぁ。
ヨッキみたいに全治半年とかない?

つーか。
これ捕まるよね。
反省しなさい、って事か。

いや、でも笑った。

wrote by afrotomoko : 1:13 AM | comment (2) | trackback

  02/05/2007   いつまで有効ですか?

どうやら本厄らしく。
節分頃までに厄払いに行けとの話をされまして。
去年。前厄だから行こう、行かなくちゃと思いつつ行かなかったので
今年は行くことにしました。
何かあって、「お払いしなかったからひどい目に」よりも、
何かあって、「お払いしたからこれで済んだ」と思いたい。
ぐらいの理由でしょうか。

で、色々聞いたら、川崎大師が良いらしいって事で。
いや、知人情報集計結果なんですがね。
じゃあ、そこに行こうってな流れで。
3日、節分だけあってそれはもうスゴイ人でしたが。

とりあえず、お護摩祈願申し込み用紙に色々記入。
係の人に「何年生まれですか?」と聞かれ「50年です。」
「では前厄になりますね。32歳、『災厄消除』にマルをして下さい。」
え?え?え?
「あの…、本厄じゃないんですか?」→「前厄です。」
「私去年前厄だと思ってたんですが…」→「満32歳で今年前厄です。」
「数え33歳で本厄だって思ったんですが…」→「うちは満でやってます。」
「何か、去年一年と再来年一年損ですよね?満だと。」
すると横で、「51年生まれです」って言ってる女性に「前厄ですね。」
どっちやねん!!
普通3年間の厄年を4年過ごすなんて嫌ですがな。
最終的に、どっちでもいいと言われたので、
「ゼヒ数えでお願いします。」ってな感じで『33歳』と記入、
5,000円払って本堂でお参り、お護摩札を頂いてきました。

帰りの導線上におみくじコーナーがあって、
先月の初詣で『末吉』というかなり残念なくじを引いたので
これはゼヒとも運を仕切り直そう、なんて100円払ってビックリ!

『凶』。
凶って!!

今まで凶なんてないと思ってました。
凶なんてうそだと思ってました。
寝ぼけた人が見間違えたんだと思ってました。
だけどちょっと怖かったけど!って、おいおい。
凶、って…。
願い事→叶わず
待ち人→来たらず
失物→出ず
縁談→悪い
病→長引く
等など、短い言葉で次々と傷付けてくれるよ、本当…。

これいつまで有効なの?
先月引いた末吉を、約1ヶ月で書き換えたわけだから。
月末京都で引き直すからいいもんねー!
又『凶』って事はないっしょ?
ないよね?

wrote by afrotomoko : 11:15 PM | comment (2) | trackback