« September 2005 | main | November 2005 »

  10/28/2005   鍛える!

フィットネスジムに体験入店してきまして、
昨日、小野ちゃんと一緒にペア入会しました!
(ペアだと1,000円お得なの)
ジムなんて大学の頃以来だから、10年ぶりくらい?
何だか色々楽しめそうよー。

とりあえずは歩いたり走ったりこいだりと
簡単なプログラムから始めて。
そのうちボクササイズみたいのをやりたい。
まずは痩せたら、それから鍛えよー。

wrote by afrotomoko : 6:53 PM | comment (2) | trackback

  10/27/2005   iPod

先日APPLEストアから届いた新型iPod。
60GBって言ったら、私が普段使っているパソコンの
VAIOノートやPower Book G4 と一緒。
スゴイ時代になっちゃったよー。
写真とか仕事もいっぱい持ち歩けるし、
カレンダーやら、アドレス帳まであるんだもん。
電子手帳いらないじゃん(今までのもそうだったのか?)。
ってか、充電はパソコンにUSBでつなげてするのね。
電化製品に電源コードが付属してないなんて初めて。

とりあえず、iTunesから音楽入れてみようと思った訳だけど
私はsonyのこれ使ってるから
データはVAIOに入ってるんです。って!
sonyはomg(OpenMG Audio)ファイルだ。
要はソニー独自の音楽圧縮方法とでも言ったらいいのかな。
とにかく、変換も転送もできないんです…。
何日間か方法を調べたけど、できないし、やっちゃいけない
って事がわかりました。。。
まいったー。
早速、車用と持ち歩きように分けて使おうと思ってたのに。

っつー事で。とりあえずiTunesに入ってた中から2曲を転送。
また一からCD入れて転送する作業。
を、やる気があんまり起きないので
しばらくはデータ用と音楽用になりそうです。

102705.jpg
ケースはコウちゃんに誕生日にもらったPOTERです!

wrote by afrotomoko : 11:20 PM | comment (4) | trackback

  10/24/2005   響鬼 第37話

オモシロかったんじゃないのー!
ドクターストップ中のザンキが変身。
鳥肌ものでしたよ。
シュキは2週だけの登場だったけど最期が良かった。

明日夢も京介に刺激されて鬼になるのかな。
楽しみになってきました。

wrote by afrotomoko : 12:58 PM | trackback

  10/23/2005   今年最後のBBQ

ちょっと前から計画してた訳だけれど
モノスゴイいい天気でBBQ日和でした。

メンツはアメリカからの友人、拓ちゃんとトシさん。
庭で炭火をおこして牛と豚と鳥とラムと。
野菜はうちの実家や母さん(母の姉)ちでできた
じゃがいもとかぼちゃとたまねぎ。
贅沢バーベキューがビールを美味しくさせる訳でした。

ちーちゃん、みどちゃん、ゆうきも参加して一人1,000円とは安いよ。
マイクにも夕食のお出かけ前につまんでってもらえたし。
最後に仕事終わりで駆けつけたりょんりょん作の
味付けお肉が又美味いんだもん!

8時間くらい庭で飲み続けました。
今年はもう最後かな?

wrote by afrotomoko : 11:55 PM | trackback

  10/21/2005   10年

一年前に期限切れになり、特に海外予定もなく
そのまま放っておいたパスポートなんですが。
突然どっか行く事になった時に困るな〜なんて思って
本日都庁まで申請に行ってきました。
前回は5000円をケチって5年パスポートにしたんだけど
今回はケチらずに10年パスポートです。

って!次の申請は40歳!?
スゴいな。40歳って言ったら大人じゃん。
10年も持つのに写真は最悪犯罪者顔だし。

あれ?結婚したら再発行的な手続きいるのか?
5年にしとけば良かったか?
今んとこ全く予定ない訳だけど。
なんならパスポート代ケチる為に婿養子もらうか?

いやいや。
ありえるよ。40で独身。私ならありえる…。

wrote by afrotomoko : 10:50 AM | comment (4) | trackback

  10/17/2005   響鬼 第36話

あきらやザンキの過去が見えてきた訳で、
ちょっと深くなってきた様な気がします。
井上さん(脚本)らしい展開じゃないかなぁ。

強い魔化魍も現れて、来週が楽しみ。
シュキはかっこいいねー。

wrote by afrotomoko : 8:17 AM | trackback

  10/16/2005   ジンギと馬場ホル

夕べは大勢でジンギスカンとホルモンを食べました。
どちらも先月末に北海道で買って来た肉です。
ポータブルコンロでは、先日ゲットしたジンギスカン鍋でラム肉を
ホットプレートで馬場ホルモンを。
東京でおいしいお肉が食べられて幸せです。

所で、『馬場ホル』なんですが、旭川では知る人ぞ知る
名物ホルモン屋(むしろココを知らずして旭川を語るな?)です。
ばーちゃん一人(大学生のバイトが居る場合も)で切り盛りしている
それはもう美味しくて楽しいホルモン屋さんであります。

建物は昭和です(震度4で危ないんじゃないかなぁ)。
トイレは離れで、花子さんが出ると言うウワサもあり。
馬場ホルのばーちゃんは、隣のスナックで飲んだくれてる為
たまに(わりとしょっちゅう)留守です。
よく包丁を探しています。何度も何度も「包丁どこやった?」と
バイト君に聞いてるのを目撃しました。
ばーちゃんは野球中継が大好きで、
客がうるさいとテレビ(昭和中期仕様)の音量をどんどん上げ、
終いには「うるさいよ!テレビが聞こえないじゃないか!」
と客に怒鳴ったりしちゃいます。

七輪と紙おしぼりと割り箸のみのサービスで、取り皿はありません
(4人で行ってるのに3本のおしぼりと5本の割り箸が出て来たりする)。
メニューは基本なく、鷲掴みしたホルモンを目分量で皿に盛るだけ。
運が良ければレバーが何枚か入っています。
タマネギは無料で出続けます。
ご飯はありません。注文しようもんなら、凄い剣幕で
「うちはホルモン屋!食べたきゃ自分で持って来な!」
と怒鳴られる為、タッパーに入れた白米を持参する客が多々います。

ビールは瓶ビールですが、日本酒は一升瓶をドン!と置かれ
会計の際に「あんた何杯飲んだの?」と聞かれると言う
今時珍しい自己申告性だったりします。

肉も酒も、ある程度の量を超えたら、なのか
ばーちゃんの機嫌なのか、突如として出てこなくなり
「あんた達に出す肉も酒ももうないよ!帰んな!」
等と怒鳴られて会計する、と言った流れでございます。
(うちの両親もよく怒られて帰ってくる(笑))

ただ、もの凄く美味しいんです。
今まで、馬場ホル以上のホルモンに出会った事がないくらい。
そして、食べても飲んでも一人900円を超える事のない会計。
(「あんた何杯飲んだの?あんたは?んー、じゃあ2600円ね。」
 [えええ?3人で?こんなに飲んだのに?]ってな感じ)
コレこそが馬場ホルの魅力だったりします。

ばーちゃんの機嫌がいいと、持ち帰り肉を売ってくれるんですが
先月末は上機嫌でたくさん売ってもらえた為、
すぐに冷凍して東京に持って来たといった次第です。

ばーちゃんの怒鳴り声がないと何となく物足りない馬場ホルですが
でもやっぱり、美味しかった〜!

旭川に行った際にはゼヒとも足を運んでみて下さい!

wrote by afrotomoko : 4:01 AM | comment (4) | trackback

  10/12/2005   人間失格

稲垣吾郎ちゃん主演の「飛鳥へ、そしてまだ見ぬ子へ」。
コレは相当期待してた事もあって楽しめました。
感動。涙なしには観れない素敵なドラマでした。
ちーちゃんがリビングで見てるのは知ってたけど
シッポリ一人で、と思って部屋で観てました。
後でちーちゃんが泣きながら観てたって言ってて
もの凄く納得。ね。良かったよね。私も観て良かった!

誰もがそうかわからないけど、
同じ時間に見たい番組が二つあったら
私は本当に興味のある方を録画して後から観ます。

12歳まで2.0だった私の視力が、0.1を切った原因は
単純に遺伝かもしれないけれど。
中学1年の頃の私は日本文学に相当ハマっていました。
父のコレクションでもある『日本文学全集』を
豆電球一つで片っ端から読んでいたのです。
芥川龍之介、夏目漱石、井上靖、井伏鱒二、etc.
ただ、もの凄く夢中になったのは太宰治でした。

父の本は旧仮名遣いで作家さんの書いたそのまんまの物でした。
それを何度も読んで、さらに現仮名遣いの小説も買って読んで
高校2年の頃、初めての一人東京旅行の際には
三鷹の太宰氏のお墓に行った程です。

「飛鳥へ、そしてまだ見ぬ子へ」の裏でやっていた
豊川悦司さん主演の「太宰治物語」。
録画したものを見終えました。
太宰治氏が大好きな私にとっては多少物足りない感もありましたが
それなりに楽しめたかな、と思っています。
豊川悦司さんはピッタリでした。
彼以外に演じられる人がいないんじゃないかと思う程でした。

皆人の子で、誰もが嫉妬心を持っていて寂しくて。
せめて、『人間失格』を読んでみて下さい。
わからなかった、って言うなら金払うから読んでみて下さい。

wrote by afrotomoko : 6:51 AM | trackback

  10/11/2005   電話が故障

イタ電が一日に何度も。出たら切れる訳ですよ。
どうしたもんかな〜と考えて、留守電に
「無言電話、ワン切りは傷害罪にあたる場合があります。」
って入れて出ないでおこう等と話した後で、コレを知りました。
最後に電話してきた相手の番号を教えてくれるサービス。
136をダイアルして1を押すとアナウンスしてくれるそうです。
(1を押した時点から一件につき30円の有料)

ところが、136をダイアルすると「現在使われておりません。」
???
試しに117にかけてみると「現在使われておりません。」
自分の携帯電話にかけても「現在使われておりません。」
バリ3だ、っちゅーの!!
逆に家電にかけたら話し中。

結局NTTに電話して故障だとわかりました。
仮工事(後日又工事に来るそう)してもらって解決です。
それが原因で勝手に電話がなってたらしいです。
イタ電じゃなかったみたいよ。
良かったー。

ちなみに、136→1→3で、その相手につながるようです。
と言っても、相手が184等で番号通知をしていない場合や
公衆電話からかけてきた場合等は使えないみたいで
いたずら電話って非通知だろうから意味ないなーと思いました。
ナンバーディスプレイに入れば良いって事だもんね…。

アメリカでは相手の番号は教えてくれないけど
通知、非通知、公衆電話にかかわらず
最後にかけてきた人につながるサービスが電話代だけであります。
電話代って事は市内だと無料。

日本ももう少し便利になると良いのにな。

wrote by afrotomoko : 6:07 PM | trackback

  10/10/2005   響鬼 第35話

井上さん脚本になってから、グダグダだったストーリーの流れが
明らかに変わってきている事が30話からの5話でわかります。

この恋愛沙汰はヒビキが鈍感である事を伝えたいの?
皆が皆、身内でくっついて。アメリカンドラマか、っちゅうの。
そしてヒビキはみどりどくっつく、ってか?

オモシロいのは、童子と姫の仲間割れくらいかな。

地震は来てません。でもパキスタンが大変。人事じゃないな。

wrote by afrotomoko : 6:00 PM | trackback

  10/09/2005   あのね

色んな方面の友人6人くらいから、
「10月10日に地震がある。」
って聞かされまして。
でも天気予報見たら雨だから
雨の日に地震はないって誰かが言ってて。
もう怖いんだってば!
本当は、カメラとカメラ機材とパソコン持って
日光あたりに避難しようかって考えたりしてたんだけど
家族(この場合、本当の家族のヨッキ+マイクとちーちゃん)置いて
逃げるってのもどうだろう?とか
来なかったら?とか。もう色々!

皆、何があっても生きててね!愛してます。

wrote by afrotomoko : 11:32 PM | comment (2) | trackback

  10/07/2005   のまネコ問題

Avex社長がmixi内で謝罪したとのニュースの後
あるサイト(下)でその全文を読みました。

アレは謝罪文ではないです。
mixiで、お友達だけが読める設定な事も含め、
どうして新聞でもテレビでも「謝罪した」ってニュースを流してるんだろ??

残念ながら論点が根本的に間違っていて
相手は『2ちゃんねる』(2ちゃんねらー)だけではないと思うのです。
批判していると言われている人達は、ただ単に
「パクってごめんなさい。もうしません。」
って言って欲しいだけかもしれなかった事を
彼自身で事件を大きくしているしているんじゃないでしょうか?

のまネコ問題まとめサイト

wrote by afrotomoko : 10:49 PM | trackback

  10/04/2005   mixi

ってのを数ヶ月前からやってるんですが、
登録しているマイミク(←あってる?)の数が3人なんです。
こっちがあるもんで日記もあまり書いてないんだけどね。

誰かやってる人居たら仲間になってー。

wrote by afrotomoko : 6:09 AM | comment (1) | trackback

  10/02/2005   響鬼 第34話

まず。オープニングが変わっていました。
曲も映像も新しくなっていて、エンディングが消えました。
11人の鬼(ライダー)の登場には迫力を感じますが
『少年よ』がないのは淋しいです。

っていうか…。
今日のストーリーは何なの?アリなの?
とび過ぎじゃないのか??

トドロキと日菜佳はいつから付き合ってたの?
明日夢はいつから持田ちゃんを好きになったの?
最近出てなかったあきらは急に悩んでるし…。

ナシだわ~。
今までさんざんグダグダだったんだから
こういう急展開は勘弁して欲しい。

wrote by afrotomoko : 2:13 PM | trackback