main

  03/01/2006   3月になりましたが

何で2月って28日までしかないの?
閏年だって29日までっておかしくないですか?
何で31日ある月から2日持って来て調整しないんだろ?
なんて思いながら検索したら、二つの理由がある事がわかりました。

『元々は3月が1年の始まりだった為、
  2月末は調整用として閏年に1日足されるシステムだった。』
これはわかる。でも何故31日あるトコを減らさなかったんだろ?
『紀元前27年に就任したローマ皇帝アウグストゥスは、
  8月を自分の名になぞらえて改名(英語名August)し、
  1日増やして31日にしました。』
要は、この1日を2月から持って来たって訳。
もう。これってアウグストゥスのわがままじゃん。
持ってくるなら31日ある月にしてよね。
3月や7月や1月は長期休みが減るから
5月か10月あたりから持ってきゃいいじゃん?

と真剣に思ったりしてました。

wrote by afrotomoko : 1:47 AM | trackback

  10/07/2005   のまネコ問題

Avex社長がmixi内で謝罪したとのニュースの後
あるサイト(下)でその全文を読みました。

アレは謝罪文ではないです。
mixiで、お友達だけが読める設定な事も含め、
どうして新聞でもテレビでも「謝罪した」ってニュースを流してるんだろ??

残念ながら論点が根本的に間違っていて
相手は『2ちゃんねる』(2ちゃんねらー)だけではないと思うのです。
批判していると言われている人達は、ただ単に
「パクってごめんなさい。もうしません。」
って言って欲しいだけかもしれなかった事を
彼自身で事件を大きくしているしているんじゃないでしょうか?

のまネコ問題まとめサイト

wrote by afrotomoko : 10:49 PM | trackback

  08/25/2005   暴力問題?

何だろね?
正直言ってどうでもいい。
わざわざ記者会見する必要あるの?

って言うか、そういう時代なんだろうけど…。
私が高校生の頃(10年以上前だけど)は
ブス色(←北海道弁?)になるまで先生に竹刀で叩かれたし。
うちの両親は三者面談や家庭訪問などで、
「言葉でわからなかったら叩いてやって下さい。」
って言ってたし。

私自身親に、マイナス20℃の冬に裸足で外に出されても、
ビンタされても、ゲンコツされても、
自分が悪いって子供ながらに理解していた訳で。
ましてや、学校で怒られたとか殴られたなんて報告をしたら
「何悪い事したの!?」
って、更に家で怒られると思うと言えなかったよ。

今はすぐ、虐待だとか暴力教師だとか言うけど
自己の快楽を求めた理不尽な場合や
殺人未遂?って程ヒドくない場合は
しつけとしてアリなんじゃないの?

そんな今より昔の方が
未成年のおかしな犯罪って少なかったと思う。

私が間違ってるのか?

wrote by afrotomoko : 5:38 AM | comment (2) | trackback

  06/10/2005   気持ちと態度

気持ちと態度がかみ合ってない人にイライラする。
どう考えてもあんな態度で私に接してくるのはオカシイ。
なのに彼は終始淡々と話す訳で。

「申し訳ないことをした。」
そう言う彼の口調からは申し訳なさが全く伝わってこない。
この人とこの話を二度としたくない。
そう思って全てを弁護士さんに任せることにしました。

wrote by afrotomoko : 6:36 PM | comment (2) | trackback

  05/24/2005   結果的に良いのかわからないけど。

限界。
誰か、内容証明について詳しい人、ご指導願います。
弁護士を雇うほどお金はない訳で…。

wrote by afrotomoko : 9:01 PM | trackback

  05/04/2005   リハビリ法を知りたい

人見知りについて話すと、たいがいの人は
「ウソだー!」と言う。

お仕事絡みでの始めましてや、
友人の紹介から始まる何か等。
私にとって必要な出会いに関しては別。

苦手なのは他人です。
電車や外食も好まないし、
買い物で店員と話すのも、
クラブやイベントも得意じゃない。
合コンなんてどう考えてもムリ。

ただ、この性格が周りの人の迷惑になる場合があるから厄介。
気を使っているつもりでも顔に出てしまい、
結果的に気を使わせる事に。

仲良くなると笑顔を絶やさないんだけどなぁー。
誰かリハビリ法を教えてください。
と思った夕べでした。
ごめんね。

wrote by afrotomoko : 6:16 PM | comment (2) | trackback

  03/18/2005   ココのところ

素敵な出会いがとっても多い。
一緒に楽しい時間を過ごせる仲間は本当に大事。
でも、一緒にいてすごく高まる、高め合える人との
出会いや再会がビックリするほど増えてる!

ジャンルの違う作家さんがたくさん集まると
とてつもなくスゴイ作品が生まれる様な気がしてきた。

昔よりも、人に優しくできる様になった自分が居る気がする。
ねーちゃんどうかな、ヨッキ?

wrote by afrotomoko : 2:31 AM | comment (2) | trackback

  03/11/2005   必然?偶然?

何かとにかくすごい。
とてもすごい人たちにお会いできてビックリしています。
私がこんな感じで本当に申し訳なく、軽くヘコんだくらい。

でも、その皆様と私はこれからスタート。

いつか、彼らと肩を並べられる日が来るのだろうか…?
ただ、がんばりたく思った訳で。

wrote by afrotomoko : 8:31 PM | trackback

  02/10/2005   zoeより

全てが初めての経験でした。
何もかも楽しい経験でした。

まだまだ何かを語るには時間が足りません。
お疲れ様。本当にお疲れ様。

私自身が知らなかった自分にも出会えた訳で。
感謝することいっぱい。

でも正直。
何で?どうして?
って気持ちの方が多い訳で。

ある所ではカッコつけられても
受け入れられない自分がいたりして。

でも、ありがとうは本当。
そして、ガッカリも本当。
それは、3分の3が2分の2になった時も
1対1対1になった時も一緒だよ。

だけど、
今後も私の信じる1対1はあるはずです。

wrote by afrotomoko : 3:52 AM | trackback